グラクソ・スミスクライン健康保険組合

グラクソ・スミスクライン健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

在宅保健福祉事業

事業の内容

対象者

寝たきり等の状態にあるため、日常生活において介護を要する被保険者および被扶養者であって、次の条件を満たす者

  • (1)業務外の疾病又は負傷により1ヵ月以上寝たきり等の状態である
  • (2)介護保険法の介護サービスを受けられる「要介護」「要支援」に不該当であること

補助内容・補助対象期間・補助額

実施項目 支給要件 購入基準価格
  • 1.介護機器・用品の購入等の費用補
組合が指定した介護機器・用品を購入又は地方公共団体等から支給を受けた際に自己負担があること。
  • 1.購入基準額又は自己負担額の50%を補助対象とし、1品目最高50,000円を限度とする。
  • 2.同一機器に対する2回目以降の購入等にかかる費用の補助は、前回の購入日から3年を経過しないものはこれを補助対象としない。
  • 2.介護機器・用品の借用の費用補助

組合が指定した介護機器・用品を借用した際に自己負担があること。

  • 1.借上げ費用の50%を補助対象とし、1品目につき1ヵ月10,000円を限度とする。
  • 2.支給期間は通算して36ヵ月までとする。
  • 3.ショートステイの費用補助
  • 1.当該療養者の介護者が一時的な理由により介護できない状態にあること。
  • 2.養護老人ホーム等に入所し、その費用について自己負担があること。
1日につき実費費用の50%を補助対象とし、1日につき10,000円、1ヵ月7日間、年間40日を限度とする。
  • 4.在宅入浴サービスの費用補助

自力での入浴が困難であるため入浴業者の介護を受け、その費用について自己負担があること。

1回につき実費費用の50%を補助対象とし、1回につき20,000円、月1回を限度とする。
  • 注1 国又は地方公共団体から公費の補助を受けまたは受ける事が出来る場合はその支給額を補助対象算定額から除外する。
  • 注2 (端数処理)支給額に100円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てる。

指定介護機器・用品および組合が定めた価格(「購入基準価格」)

指定介護機器・用品名 購入基準価格
車椅子

45,000円

介護用ベッド 68,000円
介護用マットレス 15,000円
エアーパット 80,000円
腰掛便座 16,000円
特殊尿器 150,000円
入浴担架 130,000円
体位変換器 14,500円
ベッド用テーブル 36,100円
空気清浄器 50,000円
洗髪器 23,000円
シャワーチェア 80,000円

申請方法

必要事項を記入し、GSK健康保険組合宛送付してください。
尚、療養者が介護を必要とする旨の医師等の意見書は必ず記入してください。

必要書類

【添付書類】

  • 申請事項に関する領収証原本を必ず添付してください。
    • ※領収書裏面に保険証番号と氏名を記入してください。
提出期限

該当日より1年以内

お問合せ先 GSK健康保険組合
03-4231-5090
備考

国又は地方公共団体から公費の補助を受けることができる場合は、その支給額を補助対象算定額から除外します。

ページ先頭へ戻る