グラクソ・スミスクライン健康保険組合

グラクソ・スミスクライン健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

施術内容の照会にご協力ください

健康保険組合では、皆さんからいただいた保険料をもとに必要な給付と健康つくりのための保健事業を行っております。柔道整復師の施術にかかわる療養費の支給についても健康保険で定められた適正なる給付を行う必要があります。一方、柔道整復療養費の請求には健康保険の対象外と思われるものも見受けられます。そこで、当健保組合では適正なる支給を行うために、みなさんが柔道整復師にかかった際の施術内容について、文書や電話による照会させていただく場合があります。

これは、医療費適正化の一環として請求内容が正しいものであるかを判断するために実施するものですが、この確認事務作業を「株式会社大正オーディット健康保険事務センター」に委託しています。「株式会社大正オーディット健康保険事務センター」から確認のための文書が送付されましたら期限までご回答いただきますようお願い致します。(照会の時期は通常、施術日の3ヵ月以降となりますので、施術を受けられた際には負傷部位や施術内容のメモをとり、領収書と一緒に保管しましょう!)

なお、この照会業務を委託している「株式会社 大正オーディット」は個人情報保護法をふまえたプライバシーマーク(Pマーク)認定業者であり、「柔道整復師への支払のために確認する資料としてのみ使用する」旨の契約を交わしておりますのでご安心ください。

施術から支払完了までの流れ

施術から支払完了までの流れ

ページ先頭へ戻る